はてなブログプロを試して3日でWordPressに移行した話【雑記】


おはようございます!ゆちゃぴんです♪
やっとやっと、はてなブログからWordPressに引越ししてデザインやら何やらが納得できるようになりました〜♪

HTMLやらCSSやらほんのちょーっぴりだけかじったことありましたが、ほぼ初心者ですので、正直結構大変でした。

デザインなんかは正直まだいじりたいところも結構あるし、記事のチェックや修正をしないといけないところもありますが、いまホントに嬉しいです〜ヾ(●´∇`●)ノ

ここからは少しずつ手を入れていきたいと思います♪

本日のサムネ画像は、先日Twitterで知りFANになった先輩ブロガー、佐藤ハルさん(@haruchannel2017)に教わったアプリで作成してみました♪

可愛く出来た〜♡と大満足しております♪ありがとうございます!ハルさんのブログはこちら!

スポンサーリンク

はてなブログから引っ越した理由

それはただひとつ

賃貸じゃなくて自分の城を持ちたかったから

これに尽きます。

はてなブログプロもお試ししてみました。

可愛いテンプレートもあって、初心者には優しいし、ブログをはじめてすぐでも同じはてなブログをやってる人が見に来てくれたり読者登録してくれたりしてとても良かったです。

でも、デザイン面でちょっと物足りない感じがしていました。

もっと自由に、思い通りにブログを書きたいな!

そう思ってWordPressに引っ越すことを検討しました。

はっきり言ってWordPressでブログ始めるのってかなり面倒なんですよね。

ドメイン取ってきて、サーバー契約して、アレコレゴニョニョたくさんやらないといけない。

メールアドレスを入力してパスワード決めたらすぐ書き出せるはてなブログとは全く違っていました。

でもはてなブログプロでもまぁまぁお金がかかるし、同じくらいの料金でサーバー借りられるし。

どうせ同じお金を払うなら、自由にカスタマイズできるWordPressがいいな。それにWordPressなら自分のウェブサイトだもんね!

引越し作業の手間を考えると引越しは早い方がいいと思い、早い段階でのWordPress移行を決めました。

まぁダメならまたはてなブログで書けばいいや!

位の軽い気持ちでWordPressでのブログ作りを始めました。

初心者がWordPressでブログを作成した感想

面倒……だけど意外とどうにかなる!

WordPressでブログを書き始めるには、色々とやらなきゃいけなあことがあります。

実は私、WordPressに記事を入稿した事はたくさんあって、ダッシュボードとか記事作成画面とかは見慣れていたし、WordPressでの記事作成は特に抵抗ありませんでした。

でも、1から自分のサイトを作るのははじめて。

何から手をつけたらいいやらさっぱりもってわかりません。

でもそこは21世紀の情報社会。インターネット検索すると大抵のことは解決できました♪

画像付きで詳しい手順を解説してくれてるサイトもあり、意外となんとかなりました!

インターネットってすごいですねヾ(●´∇`●)ノ

調べながらカスタマイズするのが楽しい!

新しいことを学ぶのが好きな性分もあり

「ここ、もっとこうできたらいいのにな〜」

と思ったらできる方法がないか調べる!

その繰り返しでした。

そうして少しずつ少しずつブログを

“育てている”

その感覚がとても楽しいのです!

もちろん見た目だけじゃなく記事の中身もこれからレベルアップしていけるよう頑張ります♪

スポンサーリンク

まとめ:長い目で育てるならWordPress!

初心者やHTML、CSSの知識がない人は気軽にブログを始められるはてなブログやアメブロなどのブログサービスに魅力を感じる気持ち、よくわかります。

でもブログサービスを利用していて、突然閉鎖になってしまったら?理不尽に規約が変更されてしまったら?

大切なブログが台無しになってしまうかも……。

そう考えたらやはり最初は大変でも、しっかり自分のサイトとしてWordPressでブログを作った方がいいな!と私は思います。

私も最初ははてなブログを利用して、慣れて必要があればWordPressでブログを作ろう!

と思っていたのですが、意外と引越し作業が大変そうなので思い切って3日ではてなブログプロを解約してしまいました。

WordPressは世界中でたくさんの人が利用しているので情報がたくさんあり、知識がない初心者でも調べるという手間さえ惜しまなければブログを作ることができます。

初心者の私でもできた!だからあなたもきっと大丈夫♪

ひとりでも多くのWordPressブロガー仲間が誕生することを願っています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。