我が家の愛犬トイプードルが生後半年になったので成長を振り返る【後編】

みなさんおはようございます!ゆちゃぴん(@yuchapin_pin)です。

本日は昨日の続き、親バカ全開第二弾ですw

生後4ヶ月〜5ヶ月の記録です。もしよかったらお付き合いくださいまし。

生後2ヶ月〜3ヶ月はこちら↓

スポンサーリンク

メロちゃん、生後4ヶ月

少し大人になってきたけど甘えん坊健在!

4ヶ月になって少しずつ少しずつ、顔立ちも体つきも大人っぽくなってきました。

でもとんでもなく甘えん坊さん。私や彼氏が床に座ると必ず膝に乗ってきます。

今もですが、お膝の上でうとうとするのが至福のひとときのようです。

体重はワクチン接種で計測、2.2kgでした。

お散歩デビュー!

3回目のワクチンから10日ほどおいて、お散歩デビューを果たしました!

これからの寒い時期のお散歩用にピンクのダウンジャケットを買いました。似合ってる〜!

それまでにも抱っこでお散歩はしていましたが、地面を歩いたことがありません。抱っこ散歩では無反応だった車の音にいちいち立ち止まってビビってしまって、さっぱり歩きませんでした。やっぱり目線が違うと車が通り過ぎるのも怖く感じるのかな。

ご近所の素敵な公園。お散歩にはちょうどいいのでたくさんのワンちゃんがお散歩しています。

というかうちのご近所さんはワンちゃんを飼っているご家庭が多いようで、お散歩している人本当に多いです。

マルチーズやトイプードルもたくさんいますが、ゴールデンレトリバーやボルゾイ犬などカッコイイ大型犬もたくさん!大型犬好きな私はよだれが出そうですw

(我が家は賃貸なので大型犬は飼えません……いつかスタンプーかゴールデンドゥードルと暮らすのが夢!)

素敵な公園なのに、メロちゃんは全然歩きませんw

楽しくお外を歩ければ、距離はボチボチでいいかなぁ、とのんきに考えています。

初めてのトリミング!

近年のペット人気をナメていた私。トリミングの予約なんて数日前で取れるだろ〜なんて思っていたら、近所のサロンはなんと1ヶ月待ちだそうで……。

しかもウェブからメールで予約の問い合わせをしたのですが返事がなく、1週間後電話してみたら

「お返事出してるけど届かないこと結構あるんですよね〜」

と、なんの確認もせず言われてしまい、ちょっとこのサロン大丈夫!?と思いましたw

で、一応年末のトリミングの予約を入れたのですが、この時もうメロちゃんはボーボーの毛皮状態w

1日も早くスッキリしたい!と少し遠いサロン(しつけ教室とかもやってる)ところに連絡してみたら

「明日空いてますよ〜♪」

と快く予約を入れてくださり(しかも送迎付き!)、メロちゃんめでたく初めてのトリミングに行きました。

Before

After

さっぱりして別犬のよう!

ふわふわだしすっごく可愛くしてもらってもう大満足でした♪

初回割引とパピー割引をしてもらったので4,000円とお値段もリーズナブル。

しつけ教室もやっているお店だったので

「トリミング初めての子は慣れていないので、様子を見て休憩しながらやりますのでお時間長めにいただきますね」

と言ってくださり、預ける側からするとすごく安心してお願いできました!

か、可愛い♡

年末は別のサロンに予約しているけど、もしあまり良くなかったら最初にお願いしたサロンに継続してお願いしようかな〜と思っています。

家でシャンプーする時は結構嫌がるのでトリミングも不安でしたが

「すっごくいい子でしたよ〜♪」

とのこと。トリミング後に撮影してくれた写真もいただいたのですが、おそらくいい子にしていたのではなくビビって抵抗できなかった模様。表情がめちゃくちゃ硬かったです。

スポンサーリンク

メロちゃん、生後5ヶ月

甘えん坊すぎてこんな姿に……

甘えん坊のメロちゃんは抱っこ大魔神です。

抱っこしていると両手がふさがって何もできないので、リュックに入れてみたらなんだかいい感じ……。ちょっと居心地悪そうだったのでこの1回きりやってませんが、スリングとか欲しいな〜と思う時あります。

アマゾンで探そうかな。

ひとりでお利口さんにくつろいでいる時ももちろんありますよ〜。

ちょっとずつ大人になってきているように感じます。

空飛ぶワンコ!

メロちゃん大きくなりましたが、まだ片手で持ち上げることができます。

こうして写真を撮ると空飛ぶワンコみたい!本人はちょっと迷惑そうですw

カメラを向けると変顔も決めてくれるようになりました。

初めての雪!でも元気いっぱい……かな?

メロちゃんが生まれたのは愛知県のブリーダーさんのおうち。

それに6月生まれなので初めての冬!初めての雪!

昔実家で飼っていたゴールデンレトリバーは雪なんてへっちゃら、お散歩大好きわっしょいわっしょい!!

な感じだったので、犬は雪が好きと思っていたのですが、メロちゃん震えて全然歩きません〜w

でも少しずつ雪にも慣れてきて、最近はしっかり歩くようになりましたよ!

そしてなぜか私とお散歩に行くとすぐ抱っこ攻撃始まるのですが、彼と散歩に行くとしっかり歩いているそうな。な、なぜ?

セルフ部分カットで顔バリ風になる!

メロちゃん、もともと涙やけにずっと悩んできたのですが、少しずつ涙やけが良くなるに連れて鼻まわりや口まわりの毛が変色するようになってしまいました。

なんか汚れているなぁ〜と思ったので思い切って一旦カット!

バリカンは持っていないのでハサミでちょきちょきしたのですが、顔バリ風になりました。

初めてのトリミングより別犬っぽくなって、笑撃でしたが、これはこれで可愛いな〜と思っています(親バカw)

顔がまだ幼いのでパピークリップっぽい!と勝手に満足(実際まだパピーなんですが)。

彼は

「顔がとんがりコーンみたい!!!」

と笑っていました。言われてみればとんがりコーンに見えるから不思議です。

今のところはまた伸ばしてテディっぽいカットを続ける予定です。

でも毛を短めにしても犬らしくて可愛いんだよな……と悩ましいですが、まだ次のトリミングまで時間はあるのでゆっくり考えます。

まとめ:子犬可愛いっていうけど大きくなるともっと可愛い!

子犬って本当に可愛いですよね。特に2~3ヶ月のヨチヨチした赤ちゃんなんて鼻血が出そうです。

無責任な飼い主は

「大きくなって可愛くなくなったから!」

なんてとんでもない理由でワンコを手放す、という話を聞くと胸が痛んでいましたが、

「確かに赤ちゃん犬は可愛いよね」

なんて思っていました。(決して手放すことを肯定しているわけではなく!)

でも実際に赤ちゃんから6ヶ月まで自分でワンコを育てたら

「大きくなればなるほど可愛いよ!!!!!」

とマジで声を大にして言いたい!!!!!!

だって、だんだんとしつけも入ってきてトイレの心配も減るし、一緒にお散歩もいけるし、トリミングで可愛くなる楽しみもあるし、おいで!って言ったら駆け寄ってくるし、お座りとかお手とかできるようになるし、寝てる時ピタって寄り添ってくるし他にもたくさん……!

少しずつ通じ合って、ただ可愛い赤ちゃんから”家族”にどんどんなっていくんです。

人間の言葉もなんとなく通じているような感じもします。

(ワンコってほとんど人間の言葉を理解してないそうなので、その時の表情や雰囲気を感じ取っているんだとは思うんですけど)

思うようにしつけが入らないこともありますし、正直まだトイレは100%じゃないです……。(定期的に誘導しないと失敗してしまうことも……涙)

楽しくてテンションが上がると吠えてしまいますし、お留守番は苦手で、出て行ってから少しの間必ず吠えています。

でも生き物だもの、全て人間の都合のいいようにはいきません。

もちろんお利口さん目指して根気よくしつけは続けますが、メロちゃんとの生活は始まったばかりです。

これから先もどんどんメロちゃんとの絆が深まっていくのがとても楽しみです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。