2018年1月の食費家計簿まとめ【ふたり暮らしの節約】

こんにちは!ゆちゃぴん(@yuchapin_pin)です♪

かぎ針編みをしながらAmazonPrimeビデオで海外ドラマを見るのにすっかりハマってしまい、ブログがすっかりご無沙汰になってしまいました……。

家計簿も先月の半月食費5,000円チャレンジの最後のお買い物までは真面目に付けていたものの、それから半月サボりにサボってまとめもしていませんでした!笑

そんな私のズボラゆる家計簿、1月のまとめを公開します♪

スポンサーリンク

2018年1月の食費家計簿まとめ

食費家計簿の基本ルール

我が家の食費家計簿は

  • 食費
  • 酒代
  • 日用品

大きくこの3項目で構成されています。日用品も食品と一緒に購入することが多いのでわかりやすいようこのルールにしています。年末年始やクリスマスなどのイベント時の費用は特別費として別途計上しています。

2018年1月の食費家計簿はこちら

2018年1月の食費家計簿の内訳です。

  • 食費 :7,496円
  • 酒代 :3,528円
  • 日用品:1,962 円
  • 合計 :12,986円

↓↓詳細はこちら↓↓

後半の半月食費5,000円チャレンジの成果もあって、かなり食費を抑えることができました!12月から見ると5,000円くらい少なかった気がします。

お酒代もドラちゃんのお小遣いが(ボーナスのおかげで)潤沢だったので私の節約を見てか「自分の小遣いで買うよ!」と言うことが多く、お酒代もかなり余裕がありましたよ♪

日用品がいつもより少し多かったですが、これはドンキでオキシクリーンを見つけてずっと使ってみたいなと思っていたので購入したためです。小さいものですが1,000円くらいしました!やっぱコストコで買うのよりも高くつきますが、結構活躍しているので満足しています。

1月の食費家計簿を振り返って

1月の良かった点

とにかく食費をかなり抑えられたのが良かった点です♪

後半の半月食費5,000円チャレンジがかなり効果ありましたね。でも、お正月の残り食材(頂き物)やお正月の連休、ドラちゃんの協力があってこそのこの食費なので、毎月このくらいに抑えるのは難しいと思います。でもこうして食費が抑えられるチャンスにしっかり節約していくことが大切だと思いました。

1月の反省点

後半の半月食費5,000円チャレンジでは冷凍庫の残り食材を消費することを心がけて生活していました。一応予算内に収めることができましたが、それでも冷凍庫の食材は消費しきれなかったので、もっとストイックに心がければもっと食費を抑えることができたんじゃないかと思いました。

と言いながらもそこまでやらなくても、というズボラな自分もいます(笑)節約はゆるくでも継続していくことが大切だと思うので、1月はよくできた!ということにしておきます。

スポンサーリンク

2月の食費家計簿目標

2月は日数が少ないので引き続き食費節約のチャンスです!今日の時点で食材費のみで6,000円を切っているので、1月と同じように消費を心がけて節約すれば1月と似たような数値になる可能性もあると思います。

高かった葉物野菜の価格も少しずつ落ち着いてきているので、無理せずゆる〜くですが、2月も最後までがんばりま〜す♪

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。