2018年3月の食費家計簿まとめ【ふたり暮らしの節約】

こんにちは!ゆちゃぴん(@yuchapin_pin)です♪

3月も終わり新年度がやってきました!だからといって私の生活に何か変化があるかというとそうでもないのですが、なんだかフレッシュな気分になれて良いですよね♪

北海道もだいぶ雪も溶けてきて道端にはところどころふきのとうも芽を出し始めました。春を感じながら3月の食費をまとめていきま〜す!

スポンサーリンク

2018年3月の食費家計簿まとめ

食費家計簿の基本ルール

我が家の食費家計簿は

  • 食費
  • 酒代
  • 日用品

大きくこの3項目で構成されています。日用品も食品と一緒に購入することが多いのでわかりやすいようこのルールにしています。年末年始やクリスマスなどのイベント時の費用は特別費として別途計上しています。

2018年3月の食費家計簿はこちら

2018年3月の食費家計簿の内訳です。

  • 食費 :10,941円
  • 酒代 :1,347円
  • 日用品:3,828円
  • 合計 :16,116円

↓↓詳細はこちら↓↓

3月の食費家計簿を振り返って

3月は食費家計簿に記載の費用は抑えることができました。

食材費が安かった理由としては雪が溶けて車を自由に乗り回せるようになった私の母が結構頻繁に遊びにきて、その時に食材を買ってくれたりすることがあったので……という部分が大きかったと思います。特にお肉は後半ほとんど購入していないので本当に助かりました♪今月のビール代が少ないのも、母が買ってくれた分もカウントしてビールの飲み過ぎを防いだためです(笑)

3月の良かった点

何より食費を抑えることができたことがよかった部分だと思います。

圧力鍋を頂いたことで食事作りも幅が出たし煮込み料理がすごく時短で楽になり、ご飯を作るのが楽しくなりました♪ひな祭りパーティーや家飲み、姪っ子ちゃんの誕生日パーティーなどの行事もたくさんあり、支出面よりも毎日を楽しむことができたこともよかった部分です♪

食費面でもイベントやお楽しみが多かったので残り食材や残り物を活用して食材の購入を抑えることができました。

3月の反省点

食費は母の援助やイベントの残り食材などを活用して抑えることができましたが、自分で工夫しての結果である部分が少ないのは2月に引き続き少し残念な部分でした。

またイベントが多かったことや、彼の突然の頭皮トラブルによりシャンプーを新調したりなど節約できた食費以外の部分で出費がかさんでしまいました。(こちらは年間家計簿の方につけています)

2月は0円だった日用品費も今月はオーバーしてしまっています。見直してみても全て必要な出費でしたので反省ポイントと言うよりも残念ポイントといったところでしょうか。

内訳としてはメロちゃんのトイレシート(2〜3ヶ月に1度の購入)や突然の薬の出費(これが大きかったですね)、トイレットペーパーの特売でのまとめ買いなどです。

スポンサーリンク

4月の食費家計簿目標

3月はまとめ買いをせずにちょこちょこ買い物スタイルに戻そうと思っていたのですが、母のおかげもありあまり買い物に行かずに済みました。4月もちょこちょこ買い物スタイルを取り戻しつつ、冷凍庫に結構食材が詰め込まれているので、在庫の消費を心がけながら節約も頑張っていきたいと思います♪

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。