専業主婦見習いからパート主婦見習いにジョブチェンジした話

こんにちは!ゆちゃぴん(@yuchapin_pin)です♪

実は私、先月の末から働いております。これまで1年半以上、専業主婦見習いとして家事と家計の管理を中心に生活してきました。

時間は自由になるし、疲れが溜まることもない。大人ふたりとワンコの暮らしでは家事もそれほど多くはないし快適な生活でした。

今回は専業主婦見習いとしてぬくぬくと暮らしていた私が、なぜ仕事をはじめるに至ったのか、心境の変化と働きだしてからの毎日のルーティンの変化をブログにしたいと思います。

スポンサーリンク

そもそもなんで働こうと思ったの?

そもそも、なんで働こうと思ったかというと、

なんとなく

というのが一番の理由なんです……(笑)

細かい理由はいろいろとあるのですが、本当になんとなくフッと

「外で働こうかなぁ〜」

と思ったことがきっかけでした。

なんで今まで働いてなかったの?

そもそも、なぜ今まで働いていなかったか、と言うところですが、一言で言うと

ふたりとも家事ができないから

なんですよね(笑)

私も彼も実家暮らし同士。家事は母親任せのダメ人間同士だったのです。

一緒に暮らすとなった時、一番の問題となったのが彼のお弁当。朝早く出て行く仕事なので、5時半に起きてお弁当を作らなくてはならないのです。当時シフト制で残業も多い職場で働いていた私には到底できるとは思えませんでした。

いろいろと話し合った結果、彼に生活費を負担してもらい、ブラック企業に疲れ果てていたこともあり、私は退職してまず家事をこなせるようにしようということになりました。

専業主婦(見習い)は本当に楽しかった!

子供のいない専業主婦は暇でしょ?

なんて良く言われてしまいますが、私自身はすっごく楽しかったです。なんせ大人ふたりと小型犬の暮らしですから、家事なんて割としっかりやっても10時ごろには終わってしまいます。

その後買い物に行かない日は夕方ご飯を作り始めるまでは自由時間!

ブログを書くもよし、ゲームに没頭するもよし、愛犬とヘトヘトになるまで遊ぶもよし、疲れている時は昼寝だって自由!!!

まさに自由で気ままな暮らしといったところで自分としては暇を持て余すこともなく楽しく暮らしていました。

専業主婦はお金が自由にならない?

これは正直パートナーの収入とお金に関する考え方次第だと思います。

お金持ちでもお小遣いを渡さない人もいますし、普通の家庭でもお小遣いをくれる人もいます。

我が家は特に毎月決まったお小遣いはもらっていませんでしたが、私しか使わない日々の細々したもの(化粧品など)は家計費から捻出していました。

自分の趣味のもの(冬にはまっていたかぎ針編みやガジェット類)、携帯代などは自分の貯金から支払っていましたが、ガジェット類も安いものを次々に買うという趣味はないですし、現在身の回りにあるもので十分満足しているので、特に大きな出費はありませんでした。

また私は携帯も格安SIMを契約しています。タバコも吸わないしお酒も飲まないので毎月決まって出て行くお金が極端に少ない方だと思います。

なので、この1年半で貯金はほとんど減っていません。

働こうかな、と思った理由

働こうかなと思ったのは上記の通り、なんとなく、なのですが、一緒に暮らして1年半と少しがたち、日々の家事にも慣れて時間と心に余裕が持てるようになったかな、と感じていたので、思い切って仕事を探してみることにしました。

フルタイムの仕事は朝5時半起き、また彼が夕方5時頃には帰宅することが多いので厳しいと思い、9時〜14時くらいのパートタイムの仕事を探し始めました。

働き始めて変わったこと

仕事を探し始め、ラッキーなことにすぐに仕事が見つかりました。

基本9時〜14時、週4日勤務の仕事ですが、時々夕方まで仕事をする日もあります。働き始めて専業の時と何が変わったのか、書き出してみます。

家事を後回しにしなくなった

これはひとえに私がズボラーだから、ということなのでしょうが、専業の時は朝の食器を洗わずに夕飯の支度の前に洗ったり、洗濯も2~3日おきにある程度まとめて洗うことが多かったのですが、働き始めてからは

”今やらないといつできるかわからない”

という気持ちになり、家事を溜めなくなりました。

”いつできるかわからない”というのは少々大げさですが、仕事のあと疲れているのに晩ごはんの支度の前に食器を洗うのも憂鬱だし、洗濯も彼の仕事着などはうっかりして足りなくなってしまっては大変なので、

”時間がある時にそこにある家事を全部片付けること”

を心がけるようになりました。

ちなみに洗濯は私の仕事着(おしゃれ着)、彼の仕事着(汚れもの)、タオルや部屋着の3種類に分けて洗わなくてはならないので洗濯の回数はかなり増えました。水道代の請求が怖いです……。

夜ぐっすり眠れるようになった

これはおそらくお昼寝をする暇がなくなったからだと思います。

朝5時半に起きているとお昼過ぎにどうしても眠くなってしまって、ついついお昼寝。そして夜なかなか寝付けないといった悪循環があったのだと思います。

仕事に行きだしてからは夜はぐっすり快眠です♪

でも起きる時間が早いので意識して早めに寝るようにしないと睡眠時間が足りないので、注意しています。

生活にメリハリがついた

上記の夜の寝つきがよくなったというところにも通じると思いますが、働くようになって生活にメリハリがついたなぁと実感しています。

専業だと毎日お化粧をすることもないですし、おしゃれ着洗剤で洗うような洋服もあまり着ませんでした。

今は毎朝お化粧して、洋服を選んで、髪を巻いて、と忙しくはなりましたが結構楽しんでいます♪

お小遣いを設定した

働きはじめてから、毎月お小遣いの金額を決めて使うようにしました。

やはり今までのようにお金を使わない生活というのは、働きながらでは無理があるので、自分の美容費や交通費、時々楽しむお一人様ランチなどを決まった金額の中でやりくりするようにしました。

お小遣いはエクセルではなく携帯アプリでお小遣い帳をつけています♪

彼が家事に協力的になった

これは本当に奇跡としか言いようがないです。

働き出した時、彼には毎朝のゴミ出しと私の手が回らない時は自分の仕事着を自分で洗濯して欲しいと頼みました。ゴミ出しは今までもまとめたゴミ袋を渡せば出してくれていたのですが、これからは曜日を自分でチェックして、ゴミをまとめるところからお願いしたいことを伝えました。また、今生活費は全て彼が出してくれているのですが、私も一部負担するので彼にも少し家事を手伝って欲しいと伝えました。

最初はブーブー文句を言っていたのに、私が今まで以上に家事も一生懸命やっているのを見て何か思うところがあったのか、以前よりも(ほんのすこーしですが)協力的になりました。

それに伴ってお互いの仕事や家事の大変さもわかったのか、思いやりの言葉が出る回数も増えたように思います♪

パート主婦(見習い)の仕事の日のルーティン

働き出した私が、毎日どんな生活を送っているのか、気になる方はいないと思いますが(笑)、もし専業の方でパートをしたいけどなかなか一歩踏み出せないという方がいればほんの少しは参考になるかなぁ、なればいいなぁという思いでルーティンをご紹介します♪

なおご紹介するルーティンは仕事が9時から14時の日のものです。

5時30分 起床

起床後、サッと顔を洗ってうがいをし、お弁当の準備をします。

自分の仕事用の水筒と朝ごはんもこの時一緒に準備。

6時40分 朝ごはん・身支度

彼が仕事に出かけたら自分の朝ごはんを食べ、お化粧などの身支度をします。

14時までの仕事の日はお昼休みがないので朝ごはんは割としっかり目に食べます。トーストと前日の残り物のパターンが多いかも。

お化粧は15分くらいでササっと(笑)

7時30分 後片付けとお散歩

お弁当と朝食の食器を洗い、時間があれば愛犬メロちゃんのお散歩に行きます。時間がない時は夕方のお散歩のみになってしまう日もありますが、これからお留守番をしてもらうので5分でも行ける時は行くようにしています。

7時50分 出勤

家から職場は40分くらいなのですが、なぜかバスが早めの便しかないのでこの時間に出発。バスは結構多い場所なのになぜなのでしょう。あと15分遅いバスも欲しいです……。

お仕事は9時から開始です。

14時50分 帰宅

14時ぴったりに仕事が終わり、まっすぐ帰ってくるとだいたい15時前ということが多いです。帰宅後は手洗いうがいをして、職場で使った水筒を出したら愛犬メロちゃんと少し遊びながら休憩します。

15時30分 お散歩・お洗濯

お留守番を頑張ってくれたメロちゃんのために、夕方はたっぷりとお散歩をします。天気にもよりますが、だいたい30~60分ほど近所の公園を歩いたり、時々は行ったことのないルートを歩いてみたりもしています。

メロちゃんも楽しそうだし、私も仕事がデスクワークなのでリフレッシュできて特に今の時期は気持ちがいいです♪

ちなみに洗濯をする日は、お散歩に出る前に洗濯機を回し、帰ってきたら干すことが多いです。

散歩から帰ったらメロちゃんのお手入れをして、時間があれば掃除機をかけたりトイレやお風呂、洗面台の掃除をします。

16時30分 夕飯準備〜夕飯〜後片付け

夕飯の準備をしている間に大抵彼が帰ってきます。ごはんを作りながら彼の仕事着の洗濯を回し、お弁当箱を洗います。一緒にテレビを見ながらごはんを食べて、一息ついてから後片付けをします。この前後に洗濯物を干します。たまに干し忘れて翌朝かわいそうな姿で発見されることもあります(笑)

1日の中で朝の出勤前とこの時間が一番忙しいです。

20時 お風呂・翌日準備・自由時間・就寝

お風呂と翌日の準備まで済ませたら自由時間!

パソコンやタブレットでAmazonPrimeビデオを見たり、ゲームをしたり、メロちゃんと遊んだり、リラックスして過ごします♪眠くなったらベッドに入りますが、以前よりずっと早い時間に就寝することが多くなりました。

早くて21時台、休みの前の日などは遅いと24時前後に就寝します。

どうでしたか?

意外と暇そう?それとも意外と忙しそう?

私自身は以前よりは忙しいものの、メリハリがあって割とゆったりと暮らしているのではないかと思っています。

パート主婦(見習い)もとっても楽しい!

仕事を始める前はいろいろな面でとっても不安でした。

久しぶりのお勤め、そして愛犬メロちゃんのお留守番。体力的にも今までと同じように家事をこなせるのか心配でしたし、メロちゃんのお世話も十分にできるのかも心配でした。

でも”案ずるより産むが易し”なんですよね。

以前よりも少し忙しくはなりましたが、休む時間も十分あるし、自分のお小遣いもできて今はとっても楽しいです。

何より職場に恵まれたこともあり、仕事中も楽しく過ごすことができています。

仕事にも少しずつ慣れてきたので、これからはブログを書く時間も取れるように頑張りたいです♪(書きたいと思っていることはたくさんあるんですよ〜)

今回は個人的なつぶやきのようなブログでしたが、最後まで読んでくださった方、ありがとうございました〜!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。